第2回 先進医療技術 ―糖尿病と先進医療―

 20世紀以前、医学の歴史は主に病原性の細菌による感染症との闘いと共にありました。ところが、培養技術の発達とともに1929年に最初の抗菌薬であるペニシリンが発見されると、感染症で死亡していた患者の多くが助かるようになりま...