第13回 先進医療技術 ―個別化医療とIVD―

 高価すぎるがん治療薬として話題になった免疫チェックポイント阻害薬オプジーボ(一般名ニボルマブ)。薬価引き下げ騒動も記憶に新しいこの医薬品は、新薬の薬価設定や価格見直しの基準に一石を投じましたが、同時にコンパニオン診断薬...